エイボン レディ地域貢献賞 めざましい活躍で社会に貢献する女性を応援します

エイボン地域貢献賞 2011年 受賞者一覧

大賞

小口 マスヱさん

小口 マスヱさん

栃木県 矢坂市

ご夫婦で33年前に里親登録をされて以来、家庭環境に恵まれない10人の子どもたちを里親として育てている。現在も地域と関わりながら里親を続けるとともに、困難な問題を抱える児童を立ち直らせた経験や子育てのノウハウや情熱を生かし、栃木県矢板市の民生委員などの要職にも就き、地域の母親たちの相談にのったり、講演活動をするなど青少年健全育成など住み良い地域づくりのためにも活躍されている。

入賞

佐久間 京子さん

佐久間 京子さん

宮城県 白石市

宮城県白石市にて書道教室をはじめて30年。白石市教育委員会社会教育委員、白石市体育振興財団評議員などつとめるとともに、よい子の書道展や書道教室チャリティーバザーを開催し、白石市の福祉事業のための寄付活動も行っている。また、白石市と姉妹都市のオーストラリアハーストビル市の生徒やホストファミリーの家族に書道体験の指導も行うなど幅広く地域貢献活動を実践されている。

朝霧 紀美江さん

朝霧 紀美江さん

埼玉県 さいたま市

平成5年より保健愛育員会員となり、高齢者の健康増進を目指した調理実習や運動教室に取り組み、区民まつりでは子供の手形とりを行うなど地域に根ざした世代間交流を実践し、赤ちゃんから1人暮らしの高齢者まで、見守りや声かけなど積極的に取り組んでいる。

天海 邦枝さん

天海 邦枝さん

栃木県 佐野市

栃木県佐野市にて手話サークル「うさぎ」の代表としてボランティア活動を行っている。聴覚障害者の通訳、手話学習会、講演会、小中学校での手話学習会なども行うとともに、手話や字幕の普及拡大のための署名活動も実施。手話はとても奥深く、もっと勉強し手話を広め、聾唖者の方たちがより安心して暮らせる社会を作りたいと活動されている。

小林 美佐子さん

小林 美佐子さん

神奈川県 川崎市

川崎市の「老人いこいの家」にて定期的に体操、手芸、折り紙などのレクリエーションの企画や指導を行い、ひきこもりの高齢者をうまないために活動するとともに、子育て支援センターでも子育て中のお母さんや子どもたちのために親子で参加する企画も行うなど、幅広い活動を行っている。

土井 松子さん

土井 松子さん

佐賀県 伊万里市

昭和60年より26年間、伊万里市心身障害児通園事業「ひまわり園」にてボランティア活動に従事。活動内容は、園児(幼児)の介護や支援、お母さん方の相談相手、園の環境美化指導者の補助などを行っている。子どもたちは必ず成長することを信じ、また楽しみにして現在も活動されている。

野﨑 優子さん

野﨑 優子さん

長崎県 諫早市

2003年度より難民支援の「アムネスティ・インターナショナル諫早グループ」を発足し、代表として活動。6年前から大村入国管理センターにて難民支援活動を行っている。 同センターに収容されている難民申請者を含む外国人との面会ボランティアや申請書類作成のサポート、また難民認定の抜本的な改革に向けても活動されている。

浜中 和子さん

浜中 和子さん

広島県 尾道市

乳がん体験後、1993年より乳腺疾病患者の会「のぞみの会」を結成し、会長として乳がん患者支援、乳がん啓発活動を続けている。また現在はNPO法人がん患者団体支援機構の理事長、そしてリレーフォーライフ広島の実行委員長としても、毎年「がん患者大集会」の開催などがん患者支援と共に、がんの啓発とがん検診を推進し、中でも女性の乳癌や子宮癌の啓発活動に力を入れている。

小沼 敏子さん

小沼 敏子さん

群馬県 前橋市

前橋市内で毎月「ふれあいいきいきサロン」を開催。お年寄りの皆様に集まっていただき、体操や合唱、健康講座や楽器演奏などで交流をしている。小沼さんは延べ33年の看護士経験から参加者の血圧測定やミニ健康相談なども担当し行っている。また平成22年より地区の民生児童委員となり、小学校での寺小屋活動もされている。